So-net無料ブログ作成
検索選択
88’HONDA XLR250R MD22 ブログトップ
前の10件 | -

XLR250R BAJA ハンドル周り交換 [88’HONDA XLR250R MD22]

前回XL500Sと一緒に、新オーナーと一緒に春のツーリングシーズンに備えて前輪タイヤを交換したXLR250R。

IMGP0912.jpg

今日は転倒でひん曲がったハンドルや折れたブレーキレバー、朽ちてしまったフォークブーツの交換を行いました。

今回も私の指示でオーナーに作業してもらいます。 

IMGP0913.jpg

まずはハンドルを入れ替えて最初にグリップ周りを交換。

右に転倒したためスロットルチューブが削れてしまい、引っかかって動きがひどかったため、端面を金鋸で切り落としました。

スロットルケーブルとクラッチケーブルに注油したあと動作確認し、ボンドを塗布して左右のグリップラバーを押し込みます。

IMGP0918.jpg

ブレーキレバーも折れていたため交換。スイッチの接点にコンタクトスプレーを吹いておきます。

続きを読む


nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

XLR250R BAJA MD22 最後の記事となりました。 [88’HONDA XLR250R MD22]

昨年11月から手を入れてきたXLR250R BAJA MD22がドナ・ドナしていきました。(ブログ3回ぐらいで終わるはずだったのに・・・。まさか13回もの連載になるとは・・・。アニメの1クールじゃん)

IMGP3045.jpg 

(それにしても、この人が乗るとバイクが小さく見える・・・[ドコモポイント]) 

続きを読む


nice!(6)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

HONDA XLR250R BAJA MD22 整備作業とりあえず完了 [88’HONDA XLR250R MD22]

およそ5カ月がかりでXLR250R BAJA(MD22:R3J)の整備が終わりました。

本日の作業は整備というより、失敗の埋め合わせなので写真はとっておりません。

簡単に書くと

一度挿入したオイルシールを抜いて、正規手順でもう一度挿入するだけだったんですが。

オイルシールが入る部分をヤスリで1時間ぐらいかけて修正するはめに。

というのは、シールを抜いたあとが傷だらけになっていたのです。

IMGP3029.jpg

これが原因でした。

工具の先端が鉄製で尖っていたため、オイルシールを抜くときにアルミ製のアウターチューブのシールの嵌合面にひっかき傷が入ってしまったのです。(深さ0.5MMぐらい。)

これはちょっと問題です。これではアルミのフォークには使えません。 先を丸めてくれー。

泣きそうになるのをこらえながら、しこしこペーパーで毛羽立ってしまった段差を削り、えぐれた部分にエポキシ接着剤を擦り込みました。(オイル漏れの原因になりそう) 

XLR250RFORK.jpg

今度はちゃんとこのとおりに組み付けて、アウターチューブに押し込みます。 (ちなみにこれはMD16のマニュアルなのでスプリングが2本に分かれてますが、MD22は1本です。MD22のマニュアルは高くて買えませんでした)

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

HONDA XLR250R BAJA MD22 フォークオイルシール交換・・・・予想外の大仕事に・・・。 [88’HONDA XLR250R MD22]

フォークブーツを交換するためにフォークを抜かないといけないので、ついでにオイルシールを交換。

という感じで気楽に始めたんですが。

これが1日で終わらない大仕事になってしまいました。(100%自分のせい・・・・・とほほ)

IMGP3016.jpg

アンダーガードをジャッキアップし、安全のため、上からも吊るします。 

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

XLR250R BAJA 整備も大詰め。ブレーキマスターシリンダーのOH。今度はリアだよ。 [88’HONDA XLR250R MD22]

IMGP2981.jpg

これがリアディスクのマスターシリンダー。まずはどういう構造か知らないと分解できないので

IMGP2982.jpg

新品をみてみると

IMGP2983.jpg

基本的な形はフロントと同じですが、この半球形になった部分でブレーキペダルの入力を受ける様になってなっています。 

続きを読む


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

XLR250R BAJA 整備も大詰め。ブレーキマスターシリンダーのOH。 [88’HONDA XLR250R MD22]

昨年末に登録がすんだまま、あまりの寒さに青空整備をサボっていたXLR250R BAJA MD22。

寒さも緩み、いよいよ引渡しが近くなったので最終整備にかかりました。

あと注文した部品で残っているのは、ブレーキマスターシリンダーのOHキット前後、フロントフォークオイルシール、フォークブーツのみです。

今日はこの中で手の掛かりそうなブレーキマスターシリンダーからかかります。

特に、国産オフロード車ではレーサーレプリカであるXLR250Rを差し置いてこのバハで初めて採用された(つまり整備性に関して煮詰めが甘い)、リアディスクブレーキのマスターシリンダーは手がかかりました。参考にしていただけると幸いです。 

IMGP2958.jpg

まずブレーキレバーのピボットネジを外して。 

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

あれれれ。エンジンの調子いいじゃないですか。XLR250R MD22 BAJA。 [88’HONDA XLR250R MD22]

先日弟に試乗を頼んだXLR250Rバハ。

現状のセッティングがうまくいっているのかいないのか言葉ではうまく伝わってこず、どう調整したものか迷っていました。

ただ現状がどうなのか、わからないままいじっていいものか・・・・。 (今までこれで何度苦汁を飲んだことか。)

で、本日。

母が集会で出て行った時間を見計らって・・・・・・・・・・・・こそこそと・・・・・・・・・・・・・・・。

CA3C1735.jpg

続きを読む


nice!(9)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

XLR250R BAJA 17年ぶりの公道デビュー。 [88’HONDA XLR250R MD22]

今日は朝7時に目が覚めてしまい、外に出てみたら外気温-3度。

体が温まるまでひたすらこたつにかじりついてました。

11時頃にやっと外気温が3度になったので活動開始。

IMGP2836.jpg

シートとサイドカバー装着。

続きを読む


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

仕事初め (XLR250RBAJA MD22編) [88’HONDA XLR250R MD22]

仕事初めといっても定職についてるわけじゃありませんが。

一度は治ったと思ったのに実際は治ってなかった、XLR250R BAJAの修理の続きです。

IMGP2774.jpg

実は年末、弟が毎度おなじみの放浪の旅に行くというので、留守になる前に40km離れた自宅に持って来ました。

(軽4輪のハイゼットにぎりぎり載りましたがハンドルが天井に干渉するためひっくり返してあります。)

昨日までは日中氷点下の日が続き、外作業は無理でしたが、本日やっと晴れて、最高気温はプラス2度!。

気温2度でも田舎の直射日光は強烈で暑いぐらいなのです。

IMGP2814.jpg  

ドピーカンの中作業開始。

続きを読む


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

XLR250Rバハ 中間報告 長期不動の故障のない中古車が走りだすまでこれだけかかります編 [88’HONDA XLR250R MD22]

IMGP2468.jpg

IMGP2469.jpg

写真は今回いじっているMD22の一つ前の型、MD16。通称赤エンジンのXLR250R。痛みもかなりあり手強そうですが今回の作業でコツを掴んだから割と楽にできそう・・・。 12リッタータンクでツーリング向けです。

さて、今回XL250Rバハ(MD22)を里子に出したわけですが、不動車を買うということがどれだけのリスクを負うかということをお伝えせねば、というわけで中間報告をいたします。

まず今回のバハの状態ですが。

最後に走ったのが1995年ぐらいの北海道ツーリング。この時リッター40km走りました。

つまりその後17年眠っていたわけです。

このあいだ前後ブレーキは固着、シールチェーンのオイルシールは腐食して落ち、車体は錆びて、キャブは詰まり、フォークからはオイルが漏れ・・・・。

続きを読む


nice!(5)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - 88’HONDA XLR250R MD22 ブログトップ

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村