So-net無料ブログ作成
検索選択
カメラ、写真 ブログトップ
前の10件 | -

至高のカメラその2。あれ? [カメラ、写真]

さて本日も昨日の続きですが、今日は友人宅からプラモデルを引き上げてきました。

・・・・・・・衣装ケース10個分有りました。

疲れたー。

 IMGP0408.jpg

続きを読む


工業製品の頂点の一角が我が家へ。至高のカメラ。 [カメラ、写真]

先日脳こうそくで倒れ、仕事をクビになってしまった(会社創立から30年も貢献した友人に難癖をつけて退職金を1円も払わず放り出したクソ社長。最低のひどい会社です。自分は会社の脱税の罪を友人に押し付けたりしたくせに・・。結局私をクビにしてからほとんどの同僚がクビになったり自分からやめたようで、知ってる社員は2人のみとなってます)友人から「家を売るために整理するのでプラモデルやらカメラを引き取って欲しい」と電話があり、古物商の免許を持って訪問してきました。そう、わたくし、古物商の免許があるのです。

・・・・・・結局1日がかりでも整理しきれず、明日も行くことに。

なぜかというとカメラだけでも30台以上あったから 。50本以上あったレンズをプチプチで包むだけで4時間もかかってしまいました。

その中にあった至高のカメラがこれ。 

続きを読む


RZ10 その後 続き [カメラ、写真]

ペンタックスのRZ10。
電池があまりもちません。30枚写したぐらいで1目盛り消費(カタログでは260枚)。フラッシュが結構自動発光するため?
そこで追加電池とケースを購入しました。

IMGP0111.jpg

amazonで3400円。互換電池なら980円というのもありましたが、安物買いの銭失いをこれ以上繰り返すのもねー・・・。
ペンタックスの純正です。私だって学習するのよー。(手ぶれ補正は常時かけてるのに手ぶれしてますね。これ。)

IMGP0113.jpg

こっちのケースはエレコム製。560円です。おねだん以上!

続きを読む


RZ10、その後。 [カメラ、写真]

IMGP0047.jpg

晴天直射日光下。おもらししたので行水中。

続きを読む


うふふふ、ザクとは違うのだよ、ザクとは・・。新デジタルカメラ到着。 [カメラ、写真]

待ちに待った新型カメラの到着。

IMGP0077.jpg

続きを読む


メインカメラを交代。携帯電話W63CAから・・・。 [カメラ、写真]

2011-07-03 23.25.16.jpg 

今まで数年にわたってこのブログの写真を写してきた、携帯電話W63CAのカメラ

購入直後にSIMをW42CAに奪われ、携帯電話としての機能は全く使われずにただのカメラに成り下がって、最近ではセルモーターの分解写真やらばっかり撮っていたため、グリスまみれになったり、落としたりでかわいそうな状態。

さらに、数分放っておくとすぐにカメラモードが終了してしまい、写すたびにカメラを起動しなくてはならないのが面倒臭くなってきました。

で、最近、メインの携帯電話W42CAが、突然電源が落ちたりし始めたため、本来の携帯電話に戻してあげることに。

そこで、貧乏ながらにも新しいデジカメを購入することにしました。

ちなみに上の写真は昨年末に仕事用に買ったDocomoのギャラクシータブで撮影。W63に比べたらトイカメラレベルです。

続きを読む


豊田市を離れている方、豊田市駅前は今はこうなってます。 [カメラ、写真]

母の通帳の繰越のため、久しぶりに豊田市駅前に行ってきました。

しかし。ほんと変わったわー。

私がこの街に来た40年前には、ここにはロータリー以外なんにもありませんでした。九州一の大都市、佐賀県佐賀市の佐賀駅前に住んでいたシチーボーイにはとんでもない田舎に思えたもんです。一番高い建物は3階建てのサントクヤというビルで、中学生の頃、初めてベルトコンベア式のエスカレーターが付いたということでみんなで乗りにったものです。高い建物が無いので、エレベーターはまだどこにもありませんでした。

昭和48年だったか、学生時代に矢作川の堤防が切れて豊田市街がほとんど水没するという洪水があり、地下にあった駅も水没。それをきっかけに駅が高架となり、みるみる高いビルが現れ始めたのです。

それがこんなになるなんて。

CA3C0104.jpg

名鉄三河線豊田市駅西側から。高架を挟んで見えるホテル

続きを読む


愛知県から富士山が見える? [カメラ、写真]

先程テレビで「どのぐらい遠くから富士山が見えるのか」ということをやっていました。

愛知県豊田市の私の家から30kmほど離れた、本宮山山頂にある砥鹿神社奥宮から、昨年の正月、富士山が見えました。冬の寒い時なら空気が澄んでいて結構はっきり見えます。

本宮山 砥鹿神社本宮

実はここに昨年の正月に写した富士山の写真を載せようとしたのですが、見つかりません。ごめんなさい。

ちなみに今年も行ってきたのですが、駐車場から神社にあがる石段が凍り付いていて、80歳の母を連れた私は鳥居の前でUターンしたのでした。


APS:フィルム時代の(最後の)ヒーローその2 中身がわからない・・・・・・。 [カメラ、写真]

前にも書きましたAPSフィルム。

家のあちこちから結構な数が発掘されました。

ところが。

ほとんどインデックスプリントが付いてません。

APSフィルムは誰でも簡単にカメラセットできるように、フィルムはカートリッジに入ったままで、フィルム面を触ったり、見ることができないようになっています。

つまり、現像時に同封されてくるインデックスプリントをなくすと中身がわからなくなってしまうのです。

で、買ってしまいました。APS専用のフィルムスキャナー。

といってもとっくに見捨てられた規格。どこを探しても現行機はみあたらず、中古品を探すしかありません。(ニコンのちょっと前のクールスキャンにアダプターをつければ使えるらしいけど全部で10万円以上かかります)

結局オークションでやっと手に入れました。

富士フィルム製、APSフィルムスキャナーAS-1。結構高くて8000円。(当時45000円)

CA3C0101.jpg

続きを読む


オリンパスさん、遅いよー。オリンパスペン E-P1発売。 [カメラ、写真]

 orimpuspendejital.jpg

伝統ブランド”OLYMPUS PEN”の名にふさわしい小型軽量かつ上質なデザインを実現した新世代「マイクロ一眼」。HD動画撮影&リニアPCMによる高音質録音にも対応し、写真の楽しさやカメラを持つ喜びを味わえます。圧倒的な小型化と、上質な描写性能の両立を実現した標準3倍ズームレンズ(35mm判換算28-84mm)と、薄さ22mmの薄型化と、上質な描写性能の両立を実現した広角パンケーキレンズ付(35mm判換算34mm)。

価格(税込)
129,800円
おおっ。
どうしていままでなかったんだああ!!!
と思わず叫んでしまった快挙。(写真をクリックすると紹介ページが開きます)
下は私の世代では必ずお世話になったオリンパスペンEE。貧乏な学生でも買えた、ハーフサイズのカメラです。
PENEE.jpg
ハーフサイズってのは当時高価だった35mmフィルムをさらに半分、たてに分割して写すシステムで、大量に写真を写さなければならない貧乏学生の修学旅行では、フィルム代が二分の一ですむため定番だったのです。(まあ、帰ってからプリント代が2倍だというのに気づいて愕然とするのですが。36枚撮りだと72枚撮れますので。当然写した写真は縦長となります。)
そんなハーフサイズカメラの頂点に君臨していたのが、ペンタプリズムを使わない一眼レフ、オリンパスペンFでした。
pop12_f.jpg
これがオリジナルのペンFです。(オリンパスホームページより)
小さいけれど全金属カメラなのでズッシリきます。
これ、売れるだろうなあ。(ほしいいいいいい)

前の10件 | - カメラ、写真 ブログトップ

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村