So-net無料ブログ作成
検索選択

備忘録 カローラワゴンオイル交換 [H12年カローラワゴンAE100]

IMGP3926.jpg

前回交換から5000km走ったのでカローラのオイルを交換しました。

この車、母の車なので基本オイル交換や整備はモータースやガソリンスタンドで行ってますが、昨日倉庫を掃除しているときに、ハイゼットに入れるために買ってあった3リッター缶の未使用のオイルが見つかったのでこれを使うことに。


IMGP3928.jpg

で新しいワッシャーを用意してオイルドレンボルトを外したんですが、なんかおかしい。猛烈に固く締まっていて45センチのロングハンドルでやっと緩んだんですが、ボルトにアルミワッシャーが食い付いていたのでドライバーでこじって外してワッシャーを交換、オイルが抜けたオイルパンにねじ込もうとしたらなんと。


IMGP3929.jpg

なんでワッシャーが・・・・。銅ワッシャーがオイルパンに食いついていました。2重にパッキンが入っていたのです。ひえー、よくこれで漏らなかったもんだ。


IMGP3930.jpg

オイルパン側に張り付いていた、下の銅ワッシャーが、内径のでかいアルミワッシャーに押しつぶされて変形しています。よく見るとトヨタ系のドレンボルトはM12X1.25なのに、アルミワッシャーはM14用です。

前回の交換は車検時にモータースで行ってます。これだからプロを名乗る人たちを信用できなくなって自分で整備するようになっちゃうんですよー。


IMGP3931.jpg

抜いたオイルは5000kmなりの汚れ。


IMGP3932.jpg

今回入れるのはこれ。軽四輪用の3リッター缶で有機モリブデン入りの10W-30。本来AE100は5W-30が指定されてますが、冬前にはもう一度交換するから問題ないでしょう。


IMGP3933.jpg

オイル量はうろ覚えで3.5リッターぐらいだったかなーと足りない分も用意。


IMGP3935.jpg

IMGP3934.jpg

オイルキャップの裏にヘドロ状のものが。ブローバイのカスですね。17万キロも走ればこれぐらい出るでしょう。


IMGP3936.jpg

カバー内は距離相応の汚れ方。


IMGP3937.jpg

オイル漏れはカムスプロケット側のカバーからちょびっと。


IMGP3938.jpg

17万キロでこれぐらいというのはほんとすごい。


と、3リッター入れてオイル量を見ようとレベルゲージを見ると・・・・・、あれF線を越えてる?

慌ててパソコンでAE100の5A-FEエンジンのオイル量を検索すると。

え?2.8リッター?軽四輪のハイゼットと一緒?あのぶん回す4A-Gもそうなの?GSX-R1100なんて4リッターだったよね。

多すぎるといいことは何もないので、しばらくオイル回して200cc抜きましょう。先に調べとけよって。エスティマの5.5リッターに惑わされた?


IMGP3940.jpg

IMGP3939.jpg

備忘録 カローラワゴンオイルのみ交換 171148km 前回166059km ピッチ5089km

イエローハットMAGMAXスペシャル(有機モリブデン入り) 10W-30 3リッター缶


次回176000kmでオイルフィルターも交換。5W-30使用すること。


IMGP3942.jpg

IMGP3941.jpg

*結局180ccぐらい抜きました。これでレベルはFちょうどぐらい。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村