So-net無料ブログ作成

スマホの気象警報が鳴りっぱなし エスティマで雨男が行く 信州、北陸の旅。4日目最終日。 [旅行やらツーリングやら]


2017年7月26日 水曜日。ポンコツエスティマで行く、北陸、信州の旅最終日でございます。まあ、特にいつまでという日程は決めてないのですが、これ以上雨を避けて走ることが無理と判断しました。何なんだこの天気は。(実は北陸と東北の梅雨明けは8月2日でした。つまり今回の旅行中は梅雨真っ只中)


7時半起床。


DSC_1621.jpg

DSC_1622.jpg

DSC_1624.jpg

やった~雨は降ってません。晴れてもいないけど。


8時に朝食を頼んでいますので1階の食堂へ。


DSC_1640.jpg

DSC_1634.jpg

DSC_1639.jpg

DSC_1635.jpg

うーん、野沢温泉の朝食と比べてしまうなあ・・・・。


DSC_1638.jpg

唯一1000円を感じさせた焙烙焼き。


DSC_1625.jpg

爺ヶ岳は今日も雲の中。


DSC_1628.jpg

ナビにアルペンルートホテルの名前が出なかった理由がわかりました。前はアーリアホテルと名乗っていたようです。大事な看板、もうちょっと手をかけようよ。


DSC_1629.jpg

裏を見ると誰を顧客にしたいのか一目瞭然。なるほど、アルプス路線飯店=アルペンルートホテルか。


DSC_1641.jpg

さらにもう一つ発見。アーリアホテルの前は「おぎ野」ホテルだったんだ。でもこの案内板意外と新しいから、ひょっとしたらこれから「おぎ野」を名乗るのかな。(調べたらおぎ野>アーリア>アルペンルートの順でした)

実はホテルのロビーには真新しいパソコンの箱やテレビの箱が積み上げてありまして、カード支払いがiphoneにカードリーダー差したやつだったり、あちこちの水道配管が手作り感満載の新品だったり、どうも新しいオーナーがホテル業務を始めたばかりのような雰囲気があったんです。


DSC_1630.jpg

左のベンツ.大阪のおばちゃんたちだけで来てました。(ひと目見て大阪人とわかりました)


DSC_1633.jpg

ここにも彼の国の旅行者大歓迎の御印が。


8時半出発。国道148号線を南下します。


Screenshot_2017-07-26-08-32-58.jpg

薄っすらと雲が。


今日の最初の目的地は安曇野の「大王わさび農場」。


IMGP4685.jpg

DSC_1644.jpg

DSC_1645.jpg

ですがその前に県道306号線にそれて、9:00、道の駅「安曇野松川」へ。


DSC_1649.jpg

DSC_1648.jpg

DSC_1646.jpg

濃厚で甘くて最高。宮沢牧場ミルクソフトクリーム360円。


DSC_1650.jpg

この旅で初めて晴れ間が。(最初で最後でしたが・・・)

実はこの道の駅、高瀬川を挟んだ対岸の池田町に道の駅「池田」があったんですが、見落としてました。また来なくちゃ。


DSC_1652.jpg

9時半、久しぶりの大王わさび農場着。前はいつ来たっけ。思い出せません。


DSC_1653.jpg

初めて来たのは40年前か?あの頃はもっとこじんまりとしてたよなあ。


DSC_1654.jpg

駐車場もバカでかくなってます。


DSC_1655.jpg

晴れ間が出ても北アルプスはやっぱり雲の中。


DSC_1656.jpg

DSC_1657.jpg

目的の本わさびソフトクリーム。あれ、ツンとこないぞ。海外からの観光客に日和ったのか?


DSC_1658.jpg

DSC_1659.jpg

DSC_1660.jpg

ならばこっちのわさびジュースはどうだ?氷の中におろしわさび。流石にこっちはつんと。


DSC_1661.jpg

DSC_1662.jpg

DSC_1666.jpg

しまった、宿の朝飯つけなきゃよかった。こっちのほうがうまそうだわー。


DSC_1663.jpg

40年前ツーリングで初めて来た時はこの何分の一かしか観光要素なかったよねえ。ちょっと奥へ行ってみます。


DSC_1672.jpg

この寒冷紗の下が全て山葵。


DSC_1670.jpg

目的地はここ。


DSC_1671.jpg

名水百選の湧き水。


DSC_1673.jpg

富士山の天然水改め「安曇野の天然水」。2瓶分4リッター汲みましたが、今朝コンビニで買った2瓶の2リットルのお水の立場は?


さてここからどっちに向かいましょうか。留守番しているはずの野良猫1号も心配ですし、今日帰ることは決めました。


そうだ、昔弟と出場した「ツール・ド・美ヶ原ヒルクライムレース」のコースを通ってビーナスラインに抜けましょう。


10時20分出発。県道306号線>国道19号線>県道57号線>国道143号線>国道254号線>県道285号線とジグザグに、最短距離を結んで松本市の浅間温泉へ。ここが標高650mのヒルクライムレースのスタート地点です。


IMGP4687.jpg

ここからヒルクライムコースとなる林道美ヶ原線へ。


10時40分、まずは美鈴湖を目指します。




ドライブレコーダーからコースの動画を取り出そうとしたら、ちょうど上書きされて、このコースのゴール以降しか残っていなかったので、弟のGoProからデータをもらいました。しかしこっちもゴール直前が録画されておらずゴール地点の映像がありません。



気になった方はYouTubeで「ツール・ド・美ヶ原」で検索すれば自転車で撮影されたレース中のコースを実際の速度で見ることができますよー。あのスピードはとても人間業とは思えません。上の地図の真ん中に左右に伸びるのがコースです。


IMGP4689.jpg

IMGP4692.jpg

DSC_1684.jpg

DSC_1687.jpg

DSC_1683.jpg

11時30分、レースのチェックポイン武石峠。(実際のピークはもう少し先ですが)
ここを左折するとビーナスラインへ。直進するとレースのゴールである美ヶ原高原の自然保護センター駐車場へ。

DSC_1686.jpg

DSC_1689.jpg

DSC_1690.jpg

雲の中。


DSC_1691.jpg

11時45分、ヒルクライムゴールの自然保護センター。標高1850m弱です。松本からの距離は22.5km、標高差は1270mだそうです。これをトップクラスは1時間以内の50分台で登るんです。頭おかしいぞ。


DSC_1692.jpg

気温は意外とあって20度くらい。


トイレを済ませていざ美ヶ原高原のもう一つのピークへ。(実は美ヶ原を名乗るピークは鬼の角のようにこの標高2034.1mの王ヶ頭と、鞍部を挟んで反対側にある標高1984.9mの物見石山の2つが目の前にありますが、それぞれ入口が違う車道があり直接行き来できません。)


DSC_1697.jpg

DSC_1685.jpg

一旦来た道を降り、武石峠から来た道と反対側へ下っていきます。左がさっき登ってきた林道美ヶ原線。右が今から行く県道62号線。ここを一旦標高1300mぐらいまで降りて行くと観光センターが有り、そこから右折して県道464号線で前にKS2で上がった美ヶ原高原美術館へ。


DSC_1702.jpg

KS2できた時は向こうから上がってきましたねえ。ここを右折すると


DSC_1709.jpg

DSC_1703.jpg

13時、標高1800mの日本最高所の道の駅「美ヶ原高原美術館」。


DSC_1711.jpg

こんな天気でもバイクがこれだけ。KS2で来たときと違い今日は無風です。


DSC_1699.jpg

さあここからは白樺林が続く県道178号線>県道480号線>県道194号線、通称ビーナスラインで茅野市へ。


DSC_1714.jpg

美ヶ原の最高地点。1859mです。


DSC_1716.jpg

DSC_1718.jpg

ここは雲の上です。


DSC_1724.jpg

DSC_1726.jpg

14時半、県道40号線、旧霧ヶ峰料金所跡にあるレストハウスで焼きとうもろこし500円とお蕎麦700円を。


DSC_1723.jpg

霧ヶ峰も雲の中でした。


IMGP4702.jpg

もう少し行った所にあるパーキング。ここは雲の下なのか霧ヶ峰がきれいに見えてます。


IMGP4696.jpg

でも目の前にあるはずの南アルプスや富士山は雲の中。


DSC_1730.jpg

DSC_1731.jpg

15時、ビーナスラインの終点、国道152号線の白樺湖。中部地方であれほどテレビコマーシャルを流している観光地とは思えない寂れっぷりです。何軒かホテルを建て替えてたけど、ゴーストタウンのようでした。


IMGP4704.jpg

国道152号線(国道299との併用区間)で最後の目的地へ。


DSC_1740.jpg

DSC_1734.jpg

16時、中央高速諏訪IC近くのおぎのやドライブイン。ここが今回のドライブの最終目的地です。


DSC_1737.jpg

目的は当然これ。


DSC_1738.jpg

DSC_1739.jpg

横川駅の峠の釜飯お蕎麦付き1300円と


DSC_1736.jpg

なめこ汁付き1150円。


まだJR横川駅があった頃、駅で買った時は700円でした。

あれから40年近く経って未だに当時と同じ内容のものを食べることができることは素晴らしいことです。

とここでスマホに警報が。

Screenshot_2017-07-26-16-33-44.jpg

へ?


Screenshot_2017-07-26-16-34-35.jpg

なんですと?


DSC_1741.jpg

16時半、おぎのやのお隣でガス補給。

オド142734km 331km 

127円X43.31リッター=5500円

リッター7.6km!今季最低を記録。まあ、標高1900m近くまで登りっぱなしだったからしょうがないかあ。



IMGP4707.jpg

16時50分、諏訪ICから中央高速へ。岡谷ジャンクションから名古屋方面に。


小黒川PAで運転を交代し飯田山本ICを目指しますが、松川あたりから雨が降ってきました。


Screenshot_2017-07-26-17-05-25.jpg

え?えーっ!我が家近辺に避難準備発令ですと?


18時飯田山本ICで国道153号線に降りて、稲武のどんぐりの里で最後の休憩。高速代は割引無しで2410円でした。


Screenshot_2017-07-26-19-14-48.jpg

警報が解除されました。ホッ。


DSC_1743.jpg

20時15分、無事我が家へ。雨は降ってません。

家を出る時、野良猫1号のため居間の電気をつけておいたんですが、弟が気を利かせて電気を消していたため真っ暗です。

案の定野良猫1号がいません。猫は夜電気がついていないと捨てられたと思って家出すると聞いていたので、出かける時は電気をつけていたんですが。


豪雨があったはずですが台所に雨漏り無し。修理がちゃんと効いたようです。


しばらくして猫用の出入り口からドサッと音が。帰ってきたー。


DSC_1746.jpg

いや待っているのはおまえじゃない!野良猫4号!


DSC_1753.jpg

DSC_1744.jpg

DSC_1757.jpg

お土産を堪能して就寝。


朝起きてもいません、1号。


DSC_1748.jpg

翌日お昼前に帰ってきました。


DSC_1755.jpg

安心したのかそれからまる1日こんな感じ。


本日の走行 361km。

出発時オド 142112km

帰宅時オド 143254km

総走行距離 1142kmでした。

総費用は3人3泊4日で11万円弱。(宿泊5.3万円、ガス1.9万円、食費3.7万円、高速代9050円)飲み食い(特に夜の飲み代)が意外と掛かるなあ。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村