So-net無料ブログ作成

KS2のバッテリーと6V対応のトリクル充電機到着 予備充電後装着。 [89’KAWASAKI KS-ⅡKMX80-A2]

先日昇天した、KS2の6Vバッテリー。

レギュレーターのないKS2ではバッテリーがレギュレーターの役目をしてるため、バッテリー無しで走ることはできないので、充電器とセットで送料とも5370円の品をYAHOOショップで購入しました。


IMGP4422.jpg

IMGP4423.jpg

IMGP4428.jpg

IMGP4426.jpg

充電器は6V、12V両方対応でトリクル充電とサルフェーションを除去するパルス充電機能付き。

しかも、クランプが2種類、車両側につけっぱなしにできる充電コネクター付きです。更に今回おまけで車両側ケーブルがもう一個ついてました。


IMGP4432.jpg

試しに死亡したバッテリーにパルス充電を噛まそうとしたのですが、電圧が全く出ずに復活できず。

いやあ、ここまで完璧に死んだバッテリー初めてみました。


IMGP4474.jpg

IMGP4475.jpg

さてこのバッテリー、セットだったのでコネクターが選べず、純正の両方メスではなく、マイナスがオスになっているので変換ケーブルを作らないといけません。(6N2-2A-7>6N2-2A-8:お尻の番号がコネクターの種類だと思われます。)


IMGP4472.jpg

IMGP4476.jpg

完成。



IMGP4477.jpg

バッテリー液を入れます。


IMGP4478.jpg

ホースを付けて3つの部屋に等量入れます。

が、このバッテリー、液量が見えない上に、レベル表示がある面は3つの部屋のうち一つしか見えない側。なので上の写真のように、マジックで3つの部屋が見える面にラインを引いておきました。これでも液面は見えないので注入口から液面を覗きながらなんとか注入完了。


IMGP4479.jpg

予備充電を掛けます。最終的に7.1Vまで上がって終了。充電器を外してこの値です。


IMGP4481.jpg

IMGP4482.jpg

IMGP4483.jpg

もちろんウィンカーは点滅、ブレーキランプもOKでしたが何故かホーンがベッベッというだけ。エンジンを掛けるとちゃんと鳴るのでホーンの要求電圧が高すぎる?


これであと3年いけるかな。


IMGP4359.jpg

あ、保険更新しないといかん。


IMGP4360.jpg

備忘録 KS2バッテリー交換 6N2-2A-8 9803km (前回交換2014年6月 5500km)3年4300kmで交換

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 2

二兎を追う男

SuperNatto?
妙な名前のバッテリーですね。(笑)

私のCL125Aもレクティファイアーだけでレギュレーターは付いていませんが、密封型のバッテリーで問題ありません。

んん・・・
じゃなくて、後付のR&Rが付いているんだっけ?

こちらだと、開放型はちょっと油断すると電解液レベルが下がってしまうのですが、日本は湿度が高いから大丈夫?

by 二兎を追う男 (2017-07-18 22:38) 

MHR

二兎を追う男さんありがとうございます。
KS2は200kmぐらいで電解液がロアレベルまで減りますのでしょっちゅう診てます。なので500Sから外した6Vレギュレーターつけようかと思っとります。
レギュレーター無いやつに密閉型は危険らしいので必ず開放型にしてるんですが・・・。
by MHR (2017-07-19 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村