So-net無料ブログ作成

エスティマで四国最西端へ。2日目。 [旅行やらツーリングやら]


2017年4月24日(月曜日)

四国ドライブ2日目。朝6時起床。


DSC_0858.jpg

今回は朝食はつけていないので少し早めの8時にホテルを出ます。


DSC_0859.jpg

DSC_0860.jpg

朝食は昨日座れずに諦めた「ひろめ市場」。朝8時からやっているのです。ホテルから350メートルの立地はありがたい。


DSC_0862.jpg

ここがよくテレビに出てくるところ。昨晩と違ってガラガラ。


DSC_0875.jpg

DSC_0863.jpg

この店に決めました。(写真撮影の許可はもらってます)


DSC_0864.jpg

DSC_0865.jpg

DSC_0866.jpg

DSC_0867.jpg

DSC_0871.jpg

DSC_0870.jpg

DSC_0869.jpg

DSC_0874.jpg

私はぶっかけうどん。


DSC_0872.jpg

DSC_0873.jpg

弟と母は色々ピックアップ。右上はカツオ、左下はイカの刺身。パックは鰹飯です。朝っぱらから新鮮な海鮮が食べられるのは素晴らしい。(うにの寿司なんかもありました)


満足して9時頃高知市街を離れました。


出発時オド140680㎞。

実は行きたいところがあったんですがかなりの遠回りになるため諦めました。

それは私にとっての聖地「横浪スカイライン」。知る人ぞ知る「シャコタン☆ブギ」の舞台です。まあ、母や弟には全く興味が無い場所だしねえ。今度は一人で来よう。


DSC_0876.jpg

DSC_0879.jpg

DSC_0878.jpg

横浪スカイラインに未練を残しながら国道56号線を西に向かいます。11時、道の駅「かわうその里すさき」で最初の休憩。ここで四国の道の駅のスタンプ帳を探したんですが、2016年で廃止になったそうで。がっかりしていたら、「2016年版で良かったらありますよ~。持っていきな」とただでもらえました。ありがとー。これで楽しみが増えたよー。


DSC_0883.jpg

DSC_0884.jpg

DSC_0885.jpg

DSC_0886.jpg

DSC_0881.jpg

12時、国道56号線の七子峠から。自然歩道が通ってます。八十八ヶ所はここを通るんですねえ。高架の道は高知自動車道の無料区間。無料だけど高速はトンネルばかりでつまらないので下道を選びました。奥は大津崎?。


DSC_0890.jpg

DSC_0893.jpg

DSC_0887.jpg

12時50分。次の道の駅「あぐり窪川」であまりの暑さにアイスクリームを。


「四万十川を観に行こう。」実は今回の目的はこれでした。


DSC_0888.jpg

道の駅にこんなショーケースが。「あ~、そういや四万十には海洋堂があるわあ。」(と棒読みでドライバーの弟に伝える私)


次の目的地が決まったので、窪川で国道56号線を離れ国道381号線へ。以下、興味のない人は読み飛ばしてください。


IMGP3495.jpg

IMGP3496.jpg

途中崖に張り付いているJR予土線打井川駅へ向かう橋を渡り県道55号線に入り、すれ違い不可能な箇所がある県道で海洋堂ホビー館へ。


DSC_0895.jpg

そうです。ここ四万十には海洋堂ホビーミュージアムがあるのでした。(1時30分着)


DSC_0896.jpg

ミュージアム全景。展示場は左の体育館のみで右の校舎はイベント用らしいです。


DSC_0897.jpg

平成16年に廃校となった打井川小学校を利用した、あの海洋堂のコレクションを展示した博物館です。




DSC_0898.jpg

サーバルちゃんが開けられなかったパンフレットケースがこちら(けものフレンズより:わからない人ごめん)


DSC_0899.jpg

玄関にある1/4スケールぐらいの戦車。


IMGP3497.jpg

入場料800円。その日のうちなら出入り自由。最初意味がわからなかったけど、1度で展示物を全部見れないことが発覚。1日かけて四万十を楽しもうということだね。


以下、夢中になって撮った写真の数々。(許可は頂いてます。と言うか撮影はご自由にということでした)


DSC_0900.jpg

ええっ!こんなのフィギュアになってたっけ。銀の匙のヒロイン。


DSC_0901.jpg

玄関で最初にお迎えしてくれる大きなドラゴン。


DSC_0902.jpg

まずはチョコエッグシリーズなどのカプセルトーイの展示へ。私と海洋堂とのおつきあいはここからでした。(ガラス越しなのでピンぼけなのはご容赦を)


IMGP3499.jpg

IMGP3501.jpg

IMGP3502.jpg

絶滅種、危惧種から始まり


IMGP3504.jpg

あこれは違うか。


IMGP3505.jpg

IMGP3506.jpg

IMGP3508.jpg

IMGP3509.jpg

IMGP3513.jpg

IMGP3514.jpg

ヒトまであるのね。


IMGP3516.jpg

IMGP3519.jpg

IMGP3522.jpg

IMGP3530.jpg

IMGP3529.jpg

PPP(ペパプ:けものフレンズより)


IMGP3535.jpg

IMGP3537.jpg

IMGP3538.jpg

よつばと!


IMGP3540.jpg

歴代ワンダちゃん


IMGP3541.jpg

コスプレワンダちゃん


IMGP3542.jpg

ローゼンメイデン


IMGP3546.jpg

パトレイバー


IMGP3550.jpg

IMGP3553.jpg

これなに?


IMGP3554.jpg

職人の道具。これは売り物ではなく個人の趣味で作ったそう。


IMGP3555.jpg

IMGP3556.jpg

これミニチュアなんですよー。


IMGP3557.jpg

IMGP3561.jpg

IMGP3562.jpg

IMGP3565.jpg

IMGP3566.jpg

もうこれだけで飯が食えます。


IMGP3579.jpg

酒井法子のアクティブハート~!とFate?


IMGP3580.jpg

ガイナックスのお姫様


IMGP3595.jpg

「ああっ女神さまっ」3姉妹。これ月刊アフタヌーンの付録だったんで持ってますが、実はこいつは1m位あります


IMGP3620.jpg

こっちが製品版。一人1号の付録だったのでこれがほしいばかりに各号3冊ずつ買いました。(展示用、保存用、いつか売る用)


IMGP3610.jpg

IMGP3615.jpg

IMGP3623.jpg

IMGP3637.jpg

知る人ぞ知る人型パソコン、ちょびっツ。


夢中になっておよそ200枚弱撮影しましたが、まあこれぐらいにしときます。

ここに展示してあるやつのうち100体ぐらいは家にあります。

そういうヒトにとってはここは天国です。何しろカプセルトーイが誕生してから海洋堂が制作したものの殆どが展示されていますからねえ。もっともっと見ていたかったけど、今日のお宿がまだ決まってないので2時30分頃後ろ髪を引かれながらここをあとにしました。

このミュージアムができたことで狭かった県道が拡張されたため、町から感謝状が出たそうです。ここ、実際行ってみると驚くほど山奥で、すれ違い困難な渓流沿いの山道を行かねばなりません。こういう村興し、もっとやってほしいです。


DSC_0905.jpg

あ、出る前に運試しを。招き猫シリーズ。


DSC_0904.jpg

狙うは突然脚光を浴び始めたサーバルちゃん。結果は帰宅後。


ここで今日の宿を決めます。

いま来た道を引き返し、国道56号線へ戻って宿毛市へ行くか、このまま国道381号線で宇和島へいくか。


ブッキングコムで宿毛のホテルを検索したらすでに満員。まあ、そもそも宿が少ないのですが。

で自動的に禁煙室3部屋が空いていた宇和島へ。


DSC_0909.jpg

途中見つけた沈下橋とJR予土線の鉄橋。


DSC_0910.jpg

すれ違いは無理。エスティマでは渡るのが怖かった・・・。


DSC_0912.jpg

3時30分。山の天辺から鯉のぼりが。四万十町十川の鯉のぼりの川渡し


DSC_0916.jpg

街灯まで鯉のぼり。しかもどの家の玄関にも小さな鯉のぼりが泳いでます。すげーな。


IMGP3641.jpg

4時12分、愛媛県に入りましたー。


IMGP3643.jpg

IMGP3644.jpg

4時20分、道の駅虹の森公園まつの。


IMGP3645.jpg

IMGP3646.jpg

4時45分、道の駅広見森の三角ぼうし。町境を挟んですぐの場所に道の駅が2件。もっと離してよ~。


IMGP3648.jpg

ここですげーもの発見。鬼の像なんだけど。海洋堂レベルだよこれ。


IMGP3653.jpg

見よこの肉体美。


IMGP3649.jpg



IMGP3652.jpg

ていきゅうび・・・・。スタンプが押せない・・・。


DSC_0917.jpg

5時10分、無事に宇和島オリエントホテル着。

ここはちと高くて6100円X3でした。


DSC_0923.jpg

オド140846km(140680km)本日の走行距離166km。遊びながら来たからこんなもんでしょう。


DSC_0918.jpg

DSC_0954.jpg

無料で飲み放題のウェルカムコーヒーを頂いて投宿。


DSC_0924.jpg

DSC_0925.jpg

じつはここアパホテル系列で、テレビはアクオスの32インチ、しかも通常は入らないBS放送付きです。

どうやらもともと違うホテルだったのをアパが買い取ったみたいで、地図にもナビにも建物の形はあるのにこのホテル名が出ていません。なので探すのに苦労しました。


DSC_0920.jpg

駅前にあり、今回の三階の部屋からは


DSC_0921.jpg

宇和島城が見えています。と同時に要らないものも見えてしまってました。


DSC_0919.jpg

こいつでございます。


DSC_0928.jpg

DSC_0929.jpg

かわうその里すさきでもらった四国の道の駅スタンプラリーブック2016年版。うーん、定休日の道の駅「森の三角ぼうし」が恨めしい。また来いってことか。


今日の晩御飯はホテルの紹介で一番近い小料理屋へ。


DSC_0944.jpg

小料理屋「たかはし」


DSC_0942.jpg

宇和島郷土料理定食を頼みました。メインのご飯は「鯛めし」か「さつま」を選びます。今回全員鯛めし。今思えば一つ「さつま」にしてシェアすればよかったかも。「さつま」と言うのはいわゆる冷汁のことで、魚を焼いてほぐし冷たい味噌汁とご飯を混ぜたものだそうです。


DSC_0931.jpg

ホテルのお客だけのサービス一品。これは定食に入ってません。


DSC_0932.jpg

たけのことふきの煮物。


DSC_0933.jpg

宇和島名物じゃこ天。柔らかくてちょっと見た目のイメージとは違いました。


DSC_0934.jpg

きびなご、マグロの子、メジナの刺し身。


DSC_0935.jpg

鯛そうめん。腰のあるそうめんに甘辛く炊いた小鯛がまるごと一匹。


DSC_0936.jpg

鯛をほぐして身だけを分けて


DSC_0937.jpg

混ぜ混ぜ。そうめんがうどんのようにコシがあるので最高。


DSC_0939.jpg

メインの鯛めし。漬けにした鯛の刺身を混ぜ込んで食べます。これは宇和島名物だそう。同じ四国でも焼いて身をほぐした鯛めしもあるのです。


DSC_0940.jpg

卵のお吸い物。以上が定食の中身。2500円でした。大満足の味でしたよ。次来たら今度は「さつま」だな。


DSC_0938.jpg

別に頼んだだし巻き卵。ふわふわトロトロで美味しかったです。このあと松山でも食べたんですが、愛媛のだし巻きはうまいなあ。


DSC_0946.jpg

ホテルに帰り窓を見るとこんなん。


DSC_0948.jpg

犯人はこいつです。遮光カーテンなしでは寝られませんがね。


ホテルの一階がウォークスルーの24時間営業のコンビニなので文句はいえません。


今日も12時前に就寝。おやすみなさい。


明日はどっちにいこうか?


あれ?今日昼飯食った記録がないぞ???(大体食べたもんの写真を取るけど・・・)

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村