So-net無料ブログ作成

エスティマで四国最西端へ。1日目。 [旅行やらツーリングやら]


去年のGW(ゴールデンウィーク)にジェネレーター(発電機)が昇天し、三重県松坂のカーコンビニ倶楽部に置き去りにして修理する羽目になったエスティマ。そのときにバッテリーも新品に交換しました。

それからちょうど1年。

今年も懲りずに長距離ドライブへいくことに。

エスティマは昨年の夏に御岳へ行ったきり、12月に車検の為動かしたあと、下の弟のところに置いたまま全く乗ってなかったのでバッテリーは完全放電してましたが、さすが新品バッテリー、3日かけて充電したら復活しました。

昨年は弟の休みに合わせてGWに行きましたが、今年の12月に定年になる弟が有給消化で半月の休みを取ったので、2017年4月23日(日曜日)朝5時に家を出ることにしました。

出発時のオドメーターは140098km。

下道を走った昨年と違い、今回は1日で四国入りするためにひたすら高速を走ることにしました。

あと、今回の旅は一応初日を高知泊まりとするけど、もしたどりつけなかったらその時はその時、翌日以降も行き先を決めず行き当たりばったり。そういうわけで宿は初日を含め、当日午後にスマホの予約サイトで取ることにしました。


DSC_0826.jpg

伊勢湾岸道豊田東ICから高速に乗り、東名阪道の御在所SAで最初の休憩。


DSC_0827.jpg

目がさめるような快晴です。


DSC_0829.jpg

ここで「大阪」へ行きたいというヒッチハイク君を乗せることにしました。

なんと学校の休みを利用して、東京から大阪の堺市を目指してママチャリで走ってきたら、木曽川を超えてところでパンク。ちょうど走るのが嫌になってきたところだったので、近くのコンビニの店長と話し合って「社用車」として使ってもらうということで置いてきたそうです。(まあ、捨ててきたとも言う。)


新名神高速を通り、名神高速大津SAで朝食。ここでヒッチハイク君をどこで降ろすか会議。


さて、高速道路に詳しい人だったらよくわかると思いますが、実は私達が目指す四国方面へいく高速道路上、大阪には人を下ろせるようなサービスエリアがありません。(大阪には唯一、吹田SAというのがありますが、これのある道は西宮で行きどまりです。一つ手前は京都の桂川PAですが大阪の堺まではかなり遠いのです)

そこで兵庫県の最初のSA、西宮名塩SAで降ろして、すぐ近くを走るJR福知山線の駅からJRを乗り継いで堺へ行くという方法を選択しました。これだと大阪で1回乗り継ぎすれば1000円ぐらいで堺までいけます。

DSC_0832.jpg

名神高速>吹田JCT>中国自動車道と乗り継ぎ、8時30分西宮名塩SAでヒッチハイクくんを降ろし無事最初のミッションコンプリート。


DSC_0833.jpg

神戸JCTで山陽自動車道に入り、明石海峡をいくか瀬戸大橋をいくか話し合い、今回は瀬戸中央道ルート(つまり瀬戸大橋)を選びました。なので神戸淡路鳴門自動車道へ分岐する三木JCTはそのまま通過。9時20分三木SAで休憩。


DSC_0834.jpg

たこ焼き550円。さすが明石焼きの本場。結構美味しかったです。


DSC_0835.jpg

DSC_0836.jpg

11時50分、岡山の吉備SA。ここで運転交代。瀬戸大橋を自分の運転で渡る権利を手に入れました。


12時、岡山JCTから瀬戸中央自動車道へ。


DSC_0838.jpg

DSC_0839.jpg

12時30分、瀬戸中央道の中間地点、与島PAでうどんを食べようとしたんですが身障者用駐車場が一杯で母が挫折。トイレだけ済ませ、最初の予定では高松自動車道と徳山自動車道経由で高知自動車道で一気に高知を目指す予定だったのを、一旦国道へ降りてうどんを食べることに。


DSC_0840.jpg

坂出ICで一旦国道11号線>国道32号線>県道で1時45分、まんのう町のうどん店「やまうち」へ。連休でもないのに並んでます。いや、そういえば今日は日曜日やん。

諦めようとしたら前のOLグループが一旦列を離れるということで順番を譲ってくれました。


DSC_0841.jpg

「あつあつ」の小、200円。中、大と、ひと玉ずつ麺が増える模様。

「あつあつ」は熱い麺と熱い汁の組み合わせで、あと「ひやあつ」「ひやひや」の3種類がありメニューはそれで全て。「ひやあつ」は冷水でしめた麺に、熱い汁をかけたもの、「ひやひや」は熱い麺に熱い汁をかけたものです。ちなみにここは薪でお湯を焚いててびっくりしました。



DSC_0957.jpg

再び国道32号線に戻り、途中の柑橘屋さんで下の弟に頼まれた「文旦(ぶんたん)」を60個購入。(うち10個はうち用)


ここで今日の宿を予約。スマホは便利だねえ。

ビジネスホテルは前日予約だと定価ですが、当日の午後になるとまだ開いてる部屋を埋めるため部屋の安売りを始めるのでできるだけ遅く予約するのです。

この時活躍するのが、テレビで有名になったトリバゴやブッキングコムなどのスマホの予約アプリ。

ギリギリまで空き部屋数がわかるし、価格がどんどん安くなるのを見ることができます。

もちろん遅くなればなるほど予約が一杯になっていくため予約を取れないこともありますが、すぐに他のホテルに切り替えることができるため、今回のように行き当たりばったりの旅には大変助かります。

今回はGW前ということもあり、殆どが最安でいい場所にあるホテルに泊まることができました。


DSC_0846.jpg

さて、流石に満タン75リッターで高知まで辿り着けそうにないので、3時30分、井川池田ICで徳島自動車道に入る前にガス補給。


DSC_0844.jpg


DSC_0843.jpg

491km レギュラー131円X46.27リッター

リッター10.6㎞。この燃費なら満タン補給無しで高知まで楽勝でいけますねえ。


3時45分、徳島自動車道井川池田ICから再び高速へ。


DSC_0848.jpg

立川PAで最後の休憩。


DSC_0847.jpg

今この高知地図の一番上にいます。高知ってこんなに横に長いのかあ。今夜の宿は湾の一番上の部分です。


DSC_0855.jpg

午後6時、高知サンライズホテル到着。

到着時オド140680㎞(140098km) 本日の走行距離582㎞。あ、意外と近いなあ、高知。


DSC_0853.jpg

一人一泊4500円です。以前高知で泊まったはりまや橋の前のホテルより、「ひろめ市場」のある繁華街に近いし


DSC_0854.jpg

何よりすぐ裏に高さ制限のない駐車場があるのがありがたいです。


DSC_0857.jpg

目の前には路面電車。


DSC_0851.jpg

DSC_0850.jpg

テレビがアナログ時代のものでボケボケで見る気がしなかったけど、wifiがあるのでテレビ無くても大丈夫。今回はパソコンではなく8インチのキンドルタブレットを持っていきました。


DSC_0852.jpg

一つ残念だったのがこれ、窓の外が壁。あとは文句なしでした。


弟がパチスロに行ったらかかってしまい、夕食は9時過ぎからということに。

そんなこんだで10時ちょっと前、350m先の、テレビでよく見る「ひろめ市場」に言ったんですが満席でアウト。

なので近くの居酒屋へ。カツオが今年は捕れてないそうです。色々食べて飲んで9000円でお釣り。いやあ安いなあ。


朝5時から起きてたので久々に12時前に就寝。


明日はどこに行こうかね。

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 2

路渡カッパ

1泊4500円はイイですね。(^_-)v
高知はガソリン代は高かった印象がありますが。
カツオも良いけれど、鯨料理は和歌山より良かった記憶がありますよ♪
by 路渡カッパ (2017-05-05 12:21) 

MHR

路渡カッパさんありがとうございます。
今回このホテルが一番コストパフォーマンスが良かったです。
ガソリンは香川と高知が高くて、徳島が一番安いみたいですね。そんななか、愛媛にはリッター116円なんてのもありましたが怖くていれることができませんでした。
今年はカツオが不良とかでタタキも一人前しか出せませんとか言われました。
そういやひろめ市場、鯨の刺身がありました。子供の頃のトラウマでクジラ肉は積極的に食べる気が起きないです。(中学生になって初めて牛肉を食べるまで、お肉といえばクジラ肉でした)
by MHR (2017-05-06 00:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村