So-net無料ブログ作成
検索選択

ネタがないのでむかしの写真 2004年しまなみ海道サイクリング。 [ZUNOWの自転車など]

けものフレンズ最終回を迎えていわゆる「けもフレロス」に陥ったせいか、先週水曜日から咳が止まらず熱も下がらず、寝たきりでネタがありません。なので昔の写真を一つ。


2004年のGW(4月29日>5月5日)に新幹線で行ったしまなみ海道開通記念、四国自転車ツーリングです。あのとき行っといてよかったなあ。9年後に自転車乗れなくなるなんて想像もしてなかった頃。

SIKOKU10_0019 (2).jpg

SIKOKU3_0004 (2).jpg

まずは岡山から瀬戸海峡線で琴平へ。

SIKOKU3_0007 (2).jpg

SIKOKU3_0007 (3).jpg

琴平で2泊して瀬戸大橋と金毘羅さんとうどんを堪能。宿泊マンション改造のビジネスホテルでした。確か1泊3500円。5月なのに日差しが強烈で日焼けに泣かされる羽目に。

SIKOKU10_0005 (3).jpg

こんぴらさんの参道。今ではこんな階段はもう登れません。 

SIKOKU10_0016 (3).jpg

SIKOKU10_0016 (2).jpg

なぜスクリュー?こんぴらさんは海の神さまなのです。 

SIKOKU3_0005 (2).jpg

ここが本堂ですがこのあと奥社まで行きました。 

SIKOKU6 (2).jpg

SIKOKU6 (3).jpg

SIKOKU3_0007 (4).jpg

瀬戸大橋、四国側の道路と鉄道の合流部。 下が鉄道です。

SIKOKU7 (2).jpg

瀬戸大橋タワー。ひょっとして今はもうない?

SIKOKU8 (3).jpg

客は私だけでしたがわざわざ動かしてくれました。あれ、この日ってGW中だよな。こんなに寂れてていいの? 

SIKOKU8 (2).jpg

回転しながら上がります。

SIKOKU9 (2).jpg

目の前に瀬戸大橋が。 

SIKOKU10_0011 (2).jpg

真下には記念館?

SIKOKU10_0011 (3).jpg

四国側のアンカーレイジ。 

SIKOKU10_0012 (2).jpg

記念館前

SIKOKU10_0012 (4).jpg

ガラスに写ったのをポチり

SIKOKU10_0012 (3).jpg

こういうのを観るの大好き。

SIKOKU10_0013 (2).jpg

ちょうど電車が来ました

SIKOKU10_0014 (2).jpg

海岸から離れて丸亀城へ。 

SIKOKU10_0003 (2).jpg

国宝ではないけど木造天守が残る丸亀城 

SIKOKU10_0003 (3).jpg

SIKOKU10_0003 (4).jpg

SIKOKU10_0004 (2).jpg

こうやってフィルム写真を編集するとデジカメの凄さがわかります。奥に瀬戸大橋が写ってるはずなんですが、もともとデータが無いので何をいじっても現れません。

SIKOKU10_0014 (4).jpg

この時は石垣をばらして補修中でした。この石垣、日本一の高さだそうです。

SIKOKU10_0015 (2).jpg

みんな大好き讃岐富士。

SIKOKU10_0018 (2).jpg

善通寺の参道。

SIKOKU10_0018 (3).jpg

真夏の日差しです。

SIKOKU10_0017 (2).jpg

たまたま普段は開放されない国宝の塔の中を見学できました。

SIKOKU10_0018 (4).jpg

大工の名前? 

2日目までは一旦琴平のホテルへ戻り、明日からいよいよしまなみ海道へ向かいます。

三日目は国道11号線を西へ。あまりの交通量の多さと歩道がないのにおののき、海岸線へ。11号線は自転車が走れるところじゃねえ。海岸線は気持ちのいい道だったけど起伏が激しく、あまりの暑さとあいまってグロッキーに。

SIKOKU10_0002 (4).jpg

四国八十八箇所のうち六十七番札所の大興寺。いつか八十八箇所をめぐりたいと思ってたのですが・・・。この時はたまたま通り道にあったので寄ってみました。 

SIKOKU10_0002 (3).jpg

SIKOKU10_0002 (2).jpg

今は観音寺市となって消滅した旧大野原町。 こういう今はなき町名看板写真は貴重ですねえ。

SIKOKU10_0001 (2).jpg

今治の汚水マンホール。 意匠は水上水軍でしょうか。

SIKOKU10_0001 (3).jpg 

しまなみ海道起点の今治のビジネスホテルで1泊。この日はおよそ120km走りました。疲れたあ。

4日目いよいよ出来たばかりのしまなみ海道へ。 

以下写真は順不同。できるだけ順番に並べたつもりですが、不明なのも多々あります。まだフィルムの時代ですので時刻もあいまいです。

SIKOKU2 (4).jpg

まず四国本土の今治と大島を結ぶ来島海峡大橋。下をフェリーなどがくぐるため100m近い高さがあります。 奥に見えるループが歩道です。左は原付用。

SIKOKU2 (3).jpg 

あそこまで登るんだぜー。

SIKOKU1 (2).jpg

この柵の外は100m下の瀬戸内の海面のみ。お尻の穴がキュン。 ケーブルにタッチできそうだけど足がすくんで無理でした。 

SIKOKU1 (4).jpg

SIKOKU2 (2).jpg

大島で一旦海岸まで降りて島を縦断。 

SIKOKU10_0010 (2).jpg

2番めの橋、伯方・大島大橋。

荷物は着替えぐらいのはずだけど・・・・。 背中に背負うのは冷却の点でもNGですな。

SIKOKU1 (3).jpg

伯方・大島大橋で伯方島へ渡ると海岸線で島の反対側へ。

SIKOKU3_0003 (3).jpg

SIKOKU3_0003 (4).jpg

伯方島と大三島を結ぶ大三島橋。

SIKOKU3_0003 (2).jpg

SIKOKU3_0002 (2).jpg

これ左が原付用で右が歩道だったっけ。この上まで登るのまじで辛いし空中回廊なので怖いのよ。 

SIKOKU10_0008 (2).jpg 

大三島と生口島を結ぶ多々羅大橋。橋の真ん中が県境でこっちは愛媛県今治市、橋を渡ると広島県尾道市です。つまり四国と本州の境目でもあります。

SIKOKU3_0002 (3).jpg

多々羅大橋を渡って生口島へ。 

SIKOKU10_0008 (4).jpg

また海岸を走って生口橋を渡ると因島です。

橋を渡るたびにいったん海抜0mまで降りてまた100m登るの勘弁して。

SIKOKU10_0008 (3).jpg 

SIKOKU10_0010 (3).jpg

歩道兼自転車道はこんな感じで海抜0mから橋の高さ(最高100m)まで登ります。

SIKOKU3_0001 (2).jpg

この時点では自転車で渡れる最後の橋だった、因島と向島を結ぶ因島大橋。 

SIKOKU3_0001 (3).jpg

因島大橋では道路の下を走ります。

SIKOKU3_0001 (4).jpg

両側金網なので高所恐怖症は絶対無理。右は原付用。歩道も原付き道もこの幅で対向です。

しまなみ海道ができたばかりの頃で自動車道は橋部分のみ完成。ですので車も自転車も橋をわたるたびに一旦海抜0mまで降りて島を縦断する必要がありました。

およそ80kmの距離でしたが標高差100m弱の上り下りが橋の数だけありきつかったです。

SIKOKU10_0007 (2).jpg

あそこに尾道と向島を結ぶ最後の橋、尾道大橋が写ってるんですが残念ながら工事中で自転車は通れないため 

SIKOKU10_0007 (3).jpg

渡船で渡ります。

SIKOKU10_0007 (4).jpg

いよいよ本州、広島県尾道市です。 

尾道に4時頃着。福山から新幹線で帰りました。 自転車の走行距離は初日の琴平から瀬戸大橋までの往復を含めて300kmぐらいか?


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 8

二兎を追う男

咳と熱ですか~ お大事に。

自転車でしまなみ海道、いいですね~
装備からして、キャンプもされたのでしょうか?

私も、自転車でカタリナ島一周してキャンプしたいです。

by 二兎を追う男 (2017-04-08 00:00) 

MHR

二兎を追う男さんありがとうございます。
8日現在も咳が止まりませぬ。回復力がなくなってきたようです。
キャンプ用の荷物は持てなかったのでビジネスホテル3泊でした。
そっちのほうは砂漠ばかり観ているせいで、自転車で、というイメージが湧きません。
by MHR (2017-04-08 23:23) 

良さん

初コメントですが(華麗なる私の愛車遍歴)の時から
ファンで毎日見ています
瀬戸大橋タワー、現在も動いています
瀬戸大橋を渡る時動いているのが見えます
開通当時に一度乗ったきりです(^^)
しまなみ海道は開通時 車道を歩いて渡りましたが
普通に自転車歩行者道、原付道を通るのが気持ち良いです(^^: 
by 良さん (2017-04-08 23:58) 

キック1000回

写真が若い
いい思い出ですね。
今度、行ってみたいところです。

by キック1000回 (2017-04-09 07:30) 

MHR

良さんさんありがとうございます。
当時でも寂れてたんですが、まだ動いてるんですね。驚きです。当時近くに別のタワーを建設していたのでそれが取って代わるものだと思っていました。
しまなみ海道、今度はKS2で渡ってみようと画策してます。
by MHR (2017-04-09 17:23) 

MHR

キック1000回さんありがとうございます。
当時47歳ですので筋肉の量が違いますねえ。体重も10kg少ないのにガッチリしてます。(遠い目・・・)
自転車積んでキャンプすると楽しいですよー。
思い出しかあの世に持っていくことが出来ないと言ってたのは星新一氏でしたっけ。
by MHR (2017-04-09 17:31) 

HIRO

こんにちは。
体調大丈夫でしょうか?

フィルムは、”残りの枚数”とか気にして、ポイントポイントしか撮らなかったから…
チャリは、今で言うスポルティーフですね。
Wレバーは、今の若い子は乗れないかも>>合同試乗会で2の足踏んでました(爆)
by HIRO (2017-04-12 22:02) 

MHR

HIROさんありがとうございます。
この時も予算の都合でフィルム36枚撮り3本分しか撮れてません。プリント入れたら1万円コース。今は幸せです。(当時デジカメがあったら1000枚コースです。)
この自転車は650Bのランドナーです。変速はもちろんトップかローの2速しか使いません。

by MHR (2017-04-13 22:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村