So-net無料ブログ作成
検索選択

ばあちゃんの七回忌のため九州佐賀へ。3日目。 [旅行やらツーリングやら]

DSC_0437.jpg

朝食が7時から9時までなので8時に食堂のある1階へ集合。庭があるし安いビジネスより一段格上のシティホテルですな。

DSC_0435.jpg

DSC_0438.jpg

おおっ、マーガリンじゃない。

DSC_0439.jpg

DSC_0440.jpg

DSC_0441.jpg

うん、美味しゅうございました。

七回忌は11時30分からなので、連泊でチェックアウトがないことをいいことに、出発までゆっくりします。 

DSC_0442.jpg

子供の頃はこの辺は野っ原で、自動車学校と病院があるだけだったけど、ごく普通の地方都市風になっちゃいました。

DSC_0443.jpg

このお寺は私の生家のある、旧今宿町にあります。いまや生家も育った家も区画整理で完全に消滅していました。

ここから歩いて5分ぐらいのところに大隈重信の生家があります。(現在は記念館として保存。)

目の前には

DSC_0446.jpg

こんな道路があるんですが。前回の三回忌のときにはまだなかった道路です。

DSC_0447.jpg

葬式の時は一段高い土手で・・・。実はここ、1987年に廃線となった国鉄佐賀線の跡です。七年かけて掘り下げて立派な道路になってしまいました。

子供の頃はここにかかっていた鉄橋を渡る蒸気機関車に夢中になってたよなあ。 

法事が終わった跡、近くの料亭に移動して食事会。

私の母方の叔父たちは自衛官、警察官、国際線のパイロットと豪華絢爛な職業のOBなので色んな昔話で盛り上がりました。 

中でも自衛隊の船乗りだった叔父に「戦艦陸奥の大砲が横須賀に行きましたよねえ」、と話したら、「いやあれは江田島(広島)にあるはずだ、7月に見に行ってきたばかりだぞ!」と大論争に。結局9月に陸奥の母港横須賀に移動していたということで和解(笑)。

*実は叔父が言っていた「江田島の陸奥の主砲」は、この主砲ではなく、この主砲に積み替えた旧世代の砲ということがわかりました。今回のは船の科学館からの移設です。 つまり私の負けでした。盛大な勘違い、ごめんなさい!。

それにしても戦艦陸奥の主砲ってあちこちにあるんですね。

ウイキペディア「戦艦陸奥」 

DSC_0449.jpg

DSC_0451.jpg

食事の後、母の生家=ばあちゃんちに寄って夕方まで昔話をしながら過ごします。(左から祖父、祖母、曾祖母)

DSC_0450.jpg

大正時代の桐箪笥。一度一皮剥いたそう。持って帰れるならうちに欲しいとこです。

DSC_0459.jpg

ホテルへ帰ったあと、晩飯にいく前に待望のラーメン屋へ。

DSC_0454.jpg

DSC_0455.jpg

DSC_0457.jpg

佐賀へ帰ったら私は三食ともラーメンを食べたいのですが、叔父叔母たちがごちそうを用意してそれを許してくれないので、こういうふうに間食で食べるしかありません。

ラーメンにチャーシュー飯、餃子のセット。

うーんちょっと違うかな。

これを食ってすぐ叔父叔母とお別れ会の晩御飯。(笑)

DSC_0461.jpg

ホテルからすぐの料亭です。

DSC_0462.jpg

流石に多くは食べられずかに雑炊のみ。でもこれが絶品でした。こういう店が豊田に欲しいものです。

叔父叔母と、次の十三回忌に会おうと約束して(6年かあ、生きてるだろうか)お別れ。

ホテルへ帰って荷物を整理して明日の帰路に備えましょう。

おやすみなさい。 


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 4

コメント 2

deepredcocktail2

横須賀ヴェルニー公園へ移設は初耳でした。今度、見に行ってきます。
by deepredcocktail2 (2016-12-21 18:24) 

MHR

deepredcocktail2さんありがとうございます。
追記しましたように、江田島からの移設は私の勘違いでした。叔父に謝らないといけません。
「江田島の陸奥の砲身はまだそこにありますよー」
陸奥の部品は日本全国に散らばっているようですので全部見に言ってみましょうかね。
by MHR (2016-12-22 23:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村