So-net無料ブログ作成
検索選択

トイレの水が止まらない。INAXの2005年式のDT-C183の修理 [いろいろ修理してみよう]

母がトイレに入ってででくると、「あんた、いつトイレに入ったと?水が出っぱなしよ。」と言ってきました。

さあ大変、かれこれ1時間は経っています。つまり1時間分水が垂れ流し。請求が怖い!

というわけで、水が止まらない原因追求と修理をしてみました。

まずAMAZONで必要になりそうな部品を購入します。

トイレの品番はINAXの2005年式のDT-C183です。

INAXブランドはすでにありませんが、幸い部品は新ブランドLIXILの他機種と共通だったのですぐ手にはいりました。 

IMGP2468.jpg

IMGP2469.jpg

レバーを引いた時に便器に流れる水を遮断するフロートボール(LIXIL(INAX)取り替え用フロートゴム玉(大)65mm TF-10R-L)、943円と

IMGP2501.jpg

タンクに一回分の水が貯まるとタンクへの給水を止めるパッキン (LIXIL INAX補修パーツ ボールタップ用ダイアフラムパッキン(2個入り)PK-50-1001-2)。2枚で482円。でも必要なのは一枚だけですが。

両方で1425円です。部品が出るうちに確保しときましょう。

 
あ、値上げしてる。 

IMGP2479.jpg

IMGP2480.jpg

どちらにも詳細な取り換え方法の説明書がついてきます。

これなしでは途中で間違いなく部品を壊すか先に進めずに途方に暮れてしまうでしょう。 

IMGP2463.jpg

IMGP2519.jpg

まずトイレに水を供給する元栓を止めて、水を流してタンクをカラにします。 

IMGP2465.jpg

手洗いを外して中の仕切りを外します。

IMGP2467.jpg

臓物を確認。まずは説明書をよく読んで構造を把握します。この時間が楽しいですねー。

右の白い棒が便器に水を流すレバー。左の黄色いのが水位を一定に保つ水栓。真ん中の黒いホースが刺さった四角い受けがためた水を便器に流すフロート栓の支柱を兼ねたオーバーフロー管です。 

IMGP2471.jpg

きたねーけどこすったぐらいじゃ水垢は落ちないので今回は無視。

まずはレバーから鎖を外します。

そしたら真ん中に立っている支柱を左に捻って外します。(ねじになってます。)

IMGP2472.jpg

これは掃除して置いときます。

IMGP2473.jpg

支柱を外すとこれが底に刺さってますので上に持ち上げて穴から抜きます。

タンクから便器に流れる水を止めるバルブです。

水が止まらないのはこれが段つき磨耗して、どこかに引っかかっちゃうせいかと思ったのですが。

IMGP2474.jpg

まだまだ問題なく使えるレベル。でも10年経っているので交換しておきましょう。

IMGP2475.jpg

ここのクリップを抜き

IMGP2476.jpg

IMGP2477.jpg

バルブを切り離して交換します。

IMGP2492.jpg

鎖も交換しようとしたら差しこみ部分の形状が違うので交換はやめました。

まあ、おそらく形状が違っても付くようになってるはずですが。

IMGP2494.jpg

クリップを押し込んで玉の交換完了。

で、原因追求を続けます。

IMGP2482.jpg

あ、レバーが戻らない。これが原因か。

IMGP2481.jpg

タンク内側のクリップを抜くと

IMGP2483.jpg

レバーが抜けました。これのどこかにレバーが戻らない原因があるはず。でもこれ以上分解できません。

IMGP2484.jpg

でもよく見たら穴があります。ここにマイナスドライバーを突っ込んで矢印方向にぐいとこじると

IMGP2485.jpg

パッコンという音とともにシャフトが抜けました。

シャフトの先端がボールジョイントになっていて、レバーにがっちりはまって固定されるようになってます。

IMGP2486.jpg

ここで原因発見。小便用の引き代を規制するストッパーが割れてます。

ここがシャフトを受けている部品に乗り上げていました。

IMGP2487.jpg

接着しようとも思いましたが、まあなくても良さそうなので

IMGP2488.jpg

IMGP2490.jpg

むしっちゃいました。 小便の際の流量は手で加減できますので。

IMGP2495.jpg

これを元通り組み付けて、水が止まらない事案は解決です。

ちなみにこの部品(ハンドルとシャフトのASSY品)はLIXILに注文すれば1134円だそうです。(一体型タンクハンドルTF-B182A/BN8:固定クリップのみ別売) 送料がかなり掛かりそうなので購入は思案中。

水が止まらないのは治っちゃったので、ここからはついでの作業で、これまた10年もののタンクに水を供給する部分のパッキンを交換します。

IMGP2504 (2).jpg

フロートをアームに固定している部分にあるネジの頭をこのように指でピンク方向に押して、フロートとアームを切り離します。この時、アームが折れないようにしっかり持っておかないといけません。 

IMGP2502.jpg

バルブに刺さっているこのホースを切り離します。

IMGP2505.jpg

白い蓋の部分を左へ90度ひねるとバルブが取れます。

IMGP2507.jpg

これがダイアフラムパッキンです。永年の使用で真ん中が凹んでいますねー。でもまだ水漏れはありませんでした。

IMGP2508.jpg

新旧パッキン。

IMGP2510.jpg

新品はちょっと薄いです。まあ、問題は無さそう。

IMGP2511.jpg

あと旧品は位置決め穴らしきものが一個ですが

IMGP2512.jpg

新の方は汎用性を持たせるためか穴が四個開いてます。当たり面は当然まっ平らですね。

IMGP2513.jpg

外した後を掃除して

IMGP2514.jpg

新品パッキンをはめます。

あ、この穴って位置決めじゃなく空気穴? 

IMGP2515.jpg

ぐいと押し込み右へ90度ひねれば交換完了。

IMGP2506.jpg

アームの先端はこうなってます。

IMGP2516.jpg

ネジををアームに押し込んでセット完了。

IMGP2497.jpg

交換して組み付けたフロートバルブをタンクの底の受けに差し込みます。この時当たり面の水垢を掃除しときます。

IMGP2498.jpg

縦のパイプを差し込んで右にカチッと言うまで回して固定します。

IMGP2499.jpg

黒いホースを差し込み、レバーに鎖を引っ掛けて組み付け終了。 

IMGP2517.jpg

元栓を開け、水がいっぱいになったらちゃんと止まるか確認。

IMGP2470.jpg

IMGP2521.jpg

このWLラインで止まっていればOKです。 

IMGP2518.jpg

中ぶたを入れ

IMGP2522.jpg

また、レバーを引いてちゃんと治っているか確認します。完璧です。

IMGP2523.jpg

これであと10年頑張ってもらいましょう。

ちなみにLIXILさんは、10年経過したシャワートイレは漏電等の危険があるので、まるごと新品に交換してくださいとのことでした。 

でもうちはそんな余裕ないので、次はこれを交換して延命かな。 


*後日フィルターの掃除をしました。別記事にするほどではないのでここに追記します。

IMGP2546.jpg

便器右側の

IMGP2540.jpg

蓋を開け

IMGP2545.jpg

奥の防臭フィルターを取り出します。

IMGP2541.jpg

きたねー。10年分のホコリです。設置時からマニュアルがなかったので、今回の作業用にダウンロードしたPDFマニュアルで存在を知りました。 

IMGP2542.jpg

ブラシでホコリを掻き落として元に戻します。

ただ、活性炭の寿命は7年と書いてあるので要交換ですが、防臭の必要は特にないのでこのまま戻しました。

IMGP2547.jpg

次は水のフィルター。

IMGP2548.jpg

バケツで水を受け

IMGP2549.jpg

まず、タンク用フィルターを左へ回して水を抜きます。 

IMGP2550.jpg

何か得体のしれないものが。シリコンのカス?

IMGP2551.jpg

掃除して

IMGP2552.jpg

元に戻します。 

IMGP2553.jpg

次は手前のシャワー用のフィルター。

IMGP2555.jpg

ほとんどゴミはありませんでした。

一応素人ができるのはここまでです。

これでしばらくは問題なく使えるでしょう。 


nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 10

コメント 6

ぱりだか

オートバイと違って、部品の心配はしなくていいですよ。
それにしてもアマゾンで買えるんですね〜。
私はホームンターか管材屋で買ってました。
by ぱりだか (2016-08-19 21:11) 

二兎を追う男

流石はニッポン~
取説が凄いですね。

こちらはホムセンに各種部品がバラで売られているだけです。取説みたいなのは無さそう。メーカーとか関係なしに共用部品なんですかねえ・・

我が家のトイレも水が微妙に漏れていてタンク内の水面が下がり、数時間に1回、水面確保で水が数秒間水道から供給されます。直したほうがいいんでしょうけど、取説もないし、面倒なので・・ きっとYouTubeを検索すれば方法は出ているでしょうが。

by 二兎を追う男 (2016-08-19 22:00) 

さる1号

ウチのトイレも時々流れっぱなしで・・・請求書に震えた月も^^;
ウチの場合はレバーは戻っているので段付き摩耗かな
参考にしながらトライしてみます^^
by さる1号 (2016-08-20 13:04) 

MHR

ぱりだかさんありがとうございます。
AMAZONほんとにすごいです。
しかも送料無料。
田舎住まいの味方です。
by MHR (2016-08-20 22:08) 

MHR

二兎を追う男さんありがとうございます。
これを読まないと、部品がどのように固定されているかわからず、樹脂も劣化しているので割っちゃうとこでした。
LIXILの部品は共通化されていてどれにも使えるようになってるみたいです。
youtube便利ですよねー。
by MHR (2016-08-20 22:12) 

MHR

さる1号さんありがとうございます。
水垢が溜まっているなど、一度バラして組み直すだけでも治ることがあるみたいですので一回バラしてみてください。
昔の半球形のバルブは耐久性がなかったのですが、このボール型はなかなか優秀です。
by MHR (2016-08-20 22:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村