So-net無料ブログ作成
検索選択

カシオプロトレックの電池交換とノーリツZ11風呂ボイラーの不調修理(というか怠慢反省) [いろいろ修理してみよう]

前回、夏の18きっぷ旅で使った、カシオのプロトレック。気圧高度計や温度計、電子コンパスを内蔵してるのでバイクのタンクバッグに入れておくと何気に便利です。

電池切れで動かなくなったので電池交換しました。(10月の作業。プロトレックはいろんな機能を常時駆動しているので大喰らいです)

IMGP8958.jpg

裏ぶたをマイクロドライバーで開けます。プロトレックは電池2個必要。

IMGP8961.jpg

電池はオークションで送料込み5個600円のSR927Wです。927SWと間違えないように。SWは薄いです。

IMGP8962.jpg

入れ替えて元通り組み立てて完了。200m防水をうたってますが、、ねじ4本で押さえてるだけなのと、樹脂ボディなのですぐにねじをなめるため、一度開けたらパッキンを換えても防水は期待できません。なので防水ポーチに入れて使ってます。(ベルトは購入後2年でちぎれました)

IMGP8963.jpg

これで1年動くかな。 

で、ここから本番。

風呂のボイラーが調子悪いのか(まあ設置からだと私がここに引っ越すまで17年間未使用で、使い始めてから18年ですから35年経ってますからねー)風呂をいっぱいにするのに1時間半もかかるようになってしまいました。

夏は35分でいっぱいになっていたのですが、水栓出口に自動温調水栓を使っているので、夏はボイラーを経由しない冷水が多いためかと思ってました。 冬は当然ボイラーを通る温水の割合が多くなるのです。ボイラーの能力が落ちて温度が低くなっているんだなあ・・と。 

IMGP9586.jpg

35年選手の灯油ボイラー。 今でも同じのを作っているようです。

IMGP9602.jpg

犯人はボイラーではなくこいつでした。 ボイラーへ入る水の圧力を一定に保つ調圧弁。 

IMGP9595.jpg

冬になると真っ先に凍結して破裂するのでヒーターを巻いて梱包をそのまま断熱材として囲ってます。(18年前は破裂してたので交換しました。前回2013年3月にパイプが破損しこのユニットも2個目の交換をしたので当分大丈夫だと思ってたのが今回の不調の原因) 

IMGP9587.jpg

ここにあるのがフィルター。前の会社でレーザー加工機の冷却装置でさんざん泣かされてたのをすっかり忘れていました。水が循環する限り、さびやカルシウム分がフィルターに固着し水路をふさいでしまうのです。黄色いのがヒーター。

IMGP9603.jpg

注意書きにも1年に一度は流水で洗えと書いてあります。

IMGP9588.jpg

フィルターを緩めると錆び水が…。

IMGP9589.jpg

元栓にも何か引っかかってるらしく閉じてませんでした。何度か回したらやっと全閉。

IMGP9591.jpg

うわあ。

IMGP9592.jpg

さび?さびなの?

IMGP9593.jpg

水洗いではびくともしないのでドライバーでガシガシ。

IMGP9594.jpg

多分これで大丈夫?

水道管直結なのでこれを毎日飲んでるわけで…。道理で水道の蛇口につけてる浄水器の流量がすぐに減るわけだ。

元通り組み付け元栓を開けてボイラーオン。

でーりゃあ勢いで出とりゃあす。がっぱい勢いででよんさっ。(私は愛知と佐賀のバイリンガル)

今日の風呂が楽しみです。 

*結果報告。

30分で湯船がいっぱいになりました。流量が増えたらボイラーが沸かすのが追い付かないかもと思いましたが、ちゃんと熱いお湯が出てますのでボイラーは健在ということですね。儲けた気分です。 

ただ時間の目測を誤ってしまい、危うくあふれさせるとこでした。 


nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 18

コメント 4

deepredcocktail2

プロトレックは標高気圧が採れますので山屋の定番です。私も自分で電池交換しますが、ちっこいネジが中々クセモノです。
 カブのフューエルストレーナが画像の様なクソみたいな詰まり具合でしたw こまめなチェックは必要ですね
by deepredcocktail2 (2015-12-02 17:57) 

長野BS LTD

これで風呂上がりの気持ち良さも倍増ですね。
by 長野BS LTD (2015-12-02 20:00) 

MHR

deepredcocktail2 さんありがとうございます。
この初代プロトレックは発売当時に大枚はたいて思い切って買ったもので、ベルトが切れても電池が切れてもずっと使い続けてます。液晶の保証期間が7年ですが、その3倍過ぎてもまだ大丈夫そう。
これでGショックだったら完ぺきだったけど。
ボイラーについては、今回、液体は必ず固形化して詰まるのが宿命だということを思い知らされました。
by MHR (2015-12-03 21:37) 

MHR

長野BS LTD さんありがとうございます。
風呂上りもですが勢いよく出てる蛇口を眺めながら母がとっても幸せそうでした。
by MHR (2015-12-03 21:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村