So-net無料ブログ作成
検索選択

通信環境喪失の恐怖に負けて緊急用インターネット回線を追加。(ホントは物欲?) その2 [コンピューター、携帯電話]

さて、SIMカードより早く中古のWiFiルーター本体が来てしまったので1日お預けを食らった後、無事届いたSIMカードをセットします。

プランにはネクサス7などのレンタル機器+カードも有りましたがそこは失業者。 

CA3C0407.jpg 

毎月の支払いはできるだけ少なくがモットーなので初期費用3150円(いろいろ割引で2206円)を払って標準SIMのみを購入。 (SIMサイズはSDカードと同じく古い方から標準、ミニ、マイクロ3種類ありますが、購入したルーター(LGのL09C)は今使ってる最初期のスマホ、ギャラクシータブSC01Cと同じ標準シムを使っていたため、自動的に機種が決まったのです。当然機種廃番です。標準SIM対応機でLTEにも対応しているのはこれだけでした。)

CA3C0408.jpg

下に張り付いてるのが標準サイズSIM。  

CA3C0409.jpg

台紙からはがすとこうなってます。この中に電子回路が。なんというかすごい時代になったことを感じます。あっしにはプラモデルにしか見えません。 

DOCOMOのXi(クロッシーLTE高速通信:最高150Mbps)対応です。 

CA3C0411.jpg 

CA3C0418.jpg 

まずルーターの裏蓋を開け、バッテリーを外し 

CA3C0410.jpg

右のソケットにSIMを挿します。

左のソケットはこのルーターをSDカードリーダーとして使う時にカードを挿すんですが、いちいち裏蓋を外して更にバッテリーを外さないといけないのでたぶん誰も使いません。 なんて設計だ。さすがLG製。

次にパソコンと接続し、SSIDとパスワードを設定しなくてはならないんですが・・・。

SSIDとパスワードは上の写真のぼかし部分に。

つまりバッテリーをはずさないと見ることができません。

なんだよこの理不尽さは。

ご存知だと思いますが無線LANへ接続するには、まずパソコンのネットワークを開き、そこに表示されている無線LAN機器のSSID(アパートなんかだと近所の無線LAN機器のSSIDがズラーっと出ますから、そこから自分のSSIDを選ぶ)をクリックしパスワードを入れる必要があります。

つまりバッテリーを外すと電源が入ってないから、機器のSSIDがパソコンに表示されない・・・・。何考えてるんだよ。これ。せめて外した裏蓋の内側に表示してよー。

で、どうしたかというと。

中古品なので外にテプラで作ったSSIDとパスワードが貼ってありました。前の持ち主も理不尽さを感じたようです。

CA3C0420.jpg

ルーターの電源を入れるとインターネットに繋がっていない旨の表示がでました。 当然この段階ではパソコンにもつながってないのでパソコン側の設定画面に出ているL09CというSSIDにパスワードを入れて接続します。

無事無線LANがパソコンと接続できたら今度はインターネットエクスプローラーを開き、「192.168.2.1」と打ち込むとルーターの設定画面が開くので、インターネット(DOCOMOの回線)への接続設定をします。 

購入時に表示されていた接続情報(OCNから数日してから送られて来る書類にも記載されてますが、購入時に画面に表示されている情報を印刷したほうが当然早いので絶対印刷しておくこと。購入完了時に1度しか見ることができません。)に従ってIDとパスワードなどを入力していくと、しばらくして接続完了の表示がでました。

CA3C0414.jpg

左からケータイ電波強度、3G表示(LTEの圏内に入るとLTEに変わる)、接続表示、電池残量、下段左から、無線LAN強度、接続機器数(今は1台接続)、WPS(ワンボタン接続)表示。

CA3C0412.jpg

一番電波状況が悪い居間で1.6Mbpsでました。LTEの理論上の最高速度150Mbpsには程遠いですが、昔契約していたYAHOOBB26Mの実測200Kbpsの8倍の速度です。 

*実はこの記事を書いてる途中で光回線が突然切れて真っ青になったのですが(保存前だった)、この3G回線につないだら激重のSO-NETにも関わらず普通にアップロードできちゃいました。これは使えますわ。* 

そして今日。

豊田市の町中で速度測定。

CA3C0416.jpg

LTEの文字が見えるでしょうか。(画面が途切れているのはデジカメのシャッター速度と同調が取れなかったためみたいです)

CA3C0417.jpg

スマホを接続して測定。入院してた病院近辺で電波状態が良くないですが、TWITTER位なら十分です。

これでスマホの3G通信とおさらばできます。

メールもGメール使えばいいし、役に立たないspモード(300円/月)を解約すればダブル定額の372円/月も必要なくなるんで、672円分が解約できます。

結果、携帯料金は1668円(ネット接続しない場合)から672円を引いて996円に!!

これにOCNの980円をたしても1976円でネットに繋ぐことができます。

スマホの3Gだと、ダブル定額使っていてもYAHOOのページでも見ようものなら電話代以外に5200円/月ぐらいかかるのですごい節約になりますねー。 

(ただ、6時間で終わるはずの充電が終わりません。中古だったので電池が逝っちゃってるみたいです。結局DOCOMOショップで新品電池(3500円)を購入。こんなことなら1万円出して新品の出品物を買ったほうがよかったという結果に。)

さらに・・・・。物欲はとどまることを知らず・・・。あれを買ってしまいました。

続く 


nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 12

コメント 6

barbie

接続完了おめでとうございます(*^◯^*)
うちにスマホが一台余ってるのでフリーのSIMを使ってみようかと思ってます。
OCNや楽天のSIMだとドコモのSIM解除しなくても使えそうですね(^з^)-☆
by barbie (2014-03-31 22:15) 

MHR

barbieさんありがとうございます。
BIGLOBEだと900円/月とさらに安くてしかもフリースポット付きだと気づいた時は契約した後だったのでがっくり来ました。(初期費用も3000円だし)
クロッシーなどDOCOMO回線を使う奴はDOCOMO端末ならSIM解除の必要ないそうです。
つまりSIMのサイズさえ合ってれば差し替えて使えます。
私のは標準なのでLTEが使えない古いスマホやタブレットにしか使えません。
by MHR (2014-03-31 22:37) 

さる1号

あれとは・・・何だろう
やはり駆け込みなのかな^^
by さる1号 (2014-04-01 06:33) 

MHR

さる1号さんありがとうございます。
駆け込みではなくいつ壊れるかわからない状態なので新規入れ替えです。
by MHR (2014-04-02 00:42) 

kanchi

通信サービスはコロコロとサービス内容や価格が変わったり新しくなるので分かりづらいですよね。

前はこの手の製品を使ってましたが、スマホをLTE対応のものに変えて、スマホ経由のテザリングで外出先からPCでのインターネット接続が快適になったので忘れてました。
by kanchi (2014-04-11 15:33) 

MHR

kanciさんありがとうございます。
次のブログで書きますが、私も同じ轍を踏んでます。
順番を間違えると無駄だらけになりますねー。
LTEすげー。
by MHR (2014-04-12 10:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村